ボコボコした縁起物

暖かい日が続いていると思っていたら、もうすぐ11月。雨が多いせいか、秋の気配を感じられない今日この頃ですが、気配がありました。毎年この時期になると、店の裏庭にレモンと巨大な獅子柚子がたわわに実るのです。巨大な獅子柚子が飾ってあるのをご覧になったことがあるかもしれません。

獅子柚子はユズと言えど、ユズの仲間ではなくブンタンの仲間なので、柚子のような強い香りはありません。しかし地方によってはピールや砂糖漬け、マーマレードなどの生食用としても用いられているようですが、その多くは観賞用として重宝されてきたそうです。

しかしこのサイズ感、ボコボコ感、ハンパないです。別名「鬼柚子」とも言われ、鬼のような顔、厄払いの獅子を連想することから邪気払いの縁起物でもあります。また、実が大きいことから「実入りが大きい」→「千客万来」の縁起物としても重宝されております。当店も「千客万来」をお願いし、店先に鎮座させようと思います!当店にお越しの際は、サイズ感、ボコボコ感を是非ご覧ください!!

 

 

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP

加茂町産の新米(玄米30kg)
数量限定 特別価格!
詳しくはこちら