menu

西井米穀店

京都府木津川市山城町上狛的場15

TEL.0774-86-2119

炊飯器ブーム

突然ですが、白飯は何で炊飯されてますか?
最近、ちょっとした炊飯器ブームなのでしょうか、様々な炊飯器が話題になっています。

 

電気炊飯器でも南部鉄器を使った「極め羽釜」。
蒸気のちからで炊き上げる「BALMUDA The Gohan」。
伊賀焼土鍋を電気炊飯器にぶち込んで炊き上げる「かまどさん電気」。
IHベース+鋳物ホーロー鍋の画期的な炊飯鍋「バーミキュラ ライスポット」。

 

全ての商品が日本製。しかもどれも高価な炊飯器です。いちばん高価なのは「極め羽釜」ですが、いちばん優れものっぽいのは「バーミキュラ」でしょうか。無水調理までこなします。いまさら炊飯器!?な感じですが、米屋としてはこのブーム、嬉しい限りです。ここまで優れた炊飯器が揃うと、食べ比べて見たいものです。

そんなことを考えていたある日、当店に買い物に来て下さったSさん。炊飯器のことを聞いてみると、これまたこだわっていました。以前は「土釜」で炊いていたそうですが、土釜は乾かすのに時間がかかる、お米がくっつきやすいということで、現在は「鉄鍋」で炊いているそうです。

4合のお米を水に浸すこと1時間。
鉄鍋にお米を入れて中火で約12分。
鉄鍋のフチからぐつぐつと蒸気が出て来たら、弱火で約8分。
約20分で美味しい白飯が炊き上がるそうです。

美味しく炊き上がるのはもちろん、何よりも「炊飯器」として場所を取らないのがいいのだそう。確かに、必要最小限ですね。画像↓を送ってくれました。

 

お! いいアイデアが浮かんだ。
最新炊飯器で炊いた白飯(特Aの高級米!)を、お客さんに試食してもらうのはどうだろう?
ん? これじゃあ炊飯器の宣伝になっちゃうか・・・皆さんも炊飯器にこだわって炊いてみるのはいかがでしょうか?もちろん当店のお米でですよ!(笑)

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA